総務のひとりごと【2017年7月】

2017年7月23日
暑いキッチンを過ごしやすくしたい(^^♪

風の流れを作って涼しいキッチンに(^^


illust1423.png

 ただでさえ暑い夏!キッチンは調理中の熱気や家電による排熱も加わり、立っているだけなのに汗が噴きだしてしまうほどです(>_<)

1286.png

少しでも涼しくするためには、熱気を外に逃がすことが大切。

89f3598db8505a2a379817fdff51dca8.png

そこで換気扇の出番です。換気扇の近くにある窓を少しだけ開けながら回すのがコツ。このとき扇風機があれば窓の前に置いておき、換気扇に向けてまわせばさらに効果がアップします。調理で出た熱やニオイを逃すだけでなく、窓からの空気がダイレクトに流れ込むので空気を循環させることもできますよ(^^


体感温度を下げて涼しくする工夫を!


senpuki1.png「キッチンに窓がない・・」という方は、体感温度を直接下げる方法をためしてみてください。
扇風機を使って風にあたるのはもちろんですが、キッチンマットやスリッパを涼しげな素材に変えるのも効果的。
 足裏は外からの刺激に敏感なため、素材を変えるだけでも涼しさを感じやすくなります。
waffle-4.jpg
イ草や麻素材でできたスリッパやワッフル織りのキッチンマットがおすすめです(^^

2017年7月 9日
頑固な石鹸カスにはクエン酸が効果的(^^♪

お風呂の浴槽や床、洗面器や椅子など白いウロコ状になってしまった石鹸カス。

ofuro.png

広範囲にあり、洗剤を使ってもなかなか落ちないのが特徴です。

こちらの汚れには、クエン酸を使用しましょう。

souji_kuensan.pngのサムネール画像


スプレーボトルを用意して、中にぬるま湯を入れたら、クエン酸を小さじ1杯投入します。


souji_ofuro.png


その後キッチンペーパーに先ほど作ったスプレーを吹きかけ、石鹸カスのある部分にパック。

15分放置したらブラシやスポンジでこすって洗い流します。



souji_woman.png


※お風呂掃除をするときは、換気扇を回しながら行いましょう。

※手荒れやカビ菌の吸い込みを防ぐために、マスク&手袋を忘れずにね(^^

2017年7月 2日
梅雨だからお風呂の汚れを徹底退治(^^♪

毎日ジメジメで部屋干しの我が家ですが皆さんはいかがですか?

換気扇を回してもお風呂場の中まで乾きが悪い?のかピンクの汚れ?カビ?がちらほら・・・入浴剤の残りだと思ってた(>_<)

kin_kabi.pngのサムネール画像

お風呂でよく目にするピンク色の汚れの正体はカビだそうです。

 スポンジでこすれば簡単に落ちるのですが、またすぐに現れるので困ってしまいます(T_T) 

実はこれ、汚れが見えなくなっただけで、元となっている菌までは落とせていません。

だから同じ場所に何度も発生してしまうんですって。繰り返しの発生を防ぐには、きっちりと除菌まで行うことが大切!

cleaning_b16.png

ただし、普通の洗剤では除菌までカバーできないことが多いので、エタノールを使うのがおすすめです。

まずは市販の消毒用エタノールをペーパータオルに吹き付けて、ピンク色の汚れがある箇所に貼り付けます。

そのまま10分間放置したあと、ブラシでしっかりこすって水で洗い流せばOK。



souji_woman.png

ピンク色の汚れは、時間が経つにつれて落とすのが大変になります。

見つけたら早めに処理しましょう(^^

※お風呂を掃除するときは、換気扇を回しながら行いましょう。

※手荒れやカビ菌の吸い込みを防ぐために、マスクや手袋を着用してとりかかるようにしてくださいね(^^

  • 1